M E N U


ようこそ

会員募集

お知らせ

ギャラリー

トピックス

会報

登山教室

個人山行計画カード

会員のホームページ

藤井諭の山岳写真集

インカの冒険


日本勤労者山岳連盟

アウトドア菊信

奥多摩山岳会

風の写真展


松江ハイキングクラブのホームページ

松江ハイキングクラブ(MHC)は1982年に創設されました。島根県松江市に事務所を置き、日帰りハイキングを主体にほぼ毎週活動しています。 誰でも気軽に入会でき、安全に、楽しく、安く、登山やハイキングを楽しむことができます。 中国地方を中心に、四季を通じて山行を行っています。バス山行や国内の遠征登山も行っています。 下記の定例山行の中で興味のある方は気軽にお問い合わせください。

10月の定例山行

10月6日(日) 大山・三ノ沢&笛吹山:南壁は雄大に切れ落ちる一ノ沢、二ノ沢、三ノ沢が広大なブナ林 を従え、その景観に圧倒されます。今回は2年ぶりとなりますが、三ノ沢最奥部まで紅葉その他を求めて 探訪したいと思います。 また続いての笛吹山は山頂まで40分程度で、山頂から大山方面の眺望を楽しみましょう。

10月13日(日)大万木山:門坂Pから滝見ル−ト(3.1km)を渓流に沿って登ります。山頂付近には樹齢100年を超えるブナの原生林が広がっています。 下りは渓谷ル−ト(2.8km)へ、ブナ、ケヤキ、ハリギリ等、美しい落葉広葉樹の中を歩き、 そして緩やかな横手ルート(1.3km)へ、ケヤキ、アカマツ等の大木の中を歩き門坂Pへ戻ります。

10月20日(日) 宝仏山:出雲街道の古い宿場町「鳥取県根雨町」の街中に登山口があり、標高差は約800mを登ります。 急坂が続く大変登りがいのある山です。 頂上からは大山南壁、蒜山などのすばらしい展望が疲れを吹き飛ばしてくれるでしょう。

10月27日(日)蒜山・三平山:Aランクは、草原の稜線を歩く犬挟峠からの蒜山三座縦走コースです。 Bランクは、百合原牧場から上・中蒜山に登頂した後、塩釜冷泉へ下山します。 Cランクは、米子道からよく見える三平山に登頂した後、休暇村で昼食となります。 初心者・家族向けの登り約50分程度の手軽な山ですが、 広い頂上では大山・烏ヶ山・蒜山・毛無山と360°のパノラマが楽しめます。

11月の定例山行

11月3(日) 三瓶山: 三瓶山は島根県を代表する山です。西ノ原からの登山 道からの眺望はとても良く、浮布の池や日本海が見渡せ ます。登りは扇谷を経由して、下山は西ノ原へまっすぐ 下る予定です。また11月の第1週ということで例年通り なら紅葉も見ごろかと思います。

11月10日(日) 安蔵寺山: 島根県内県境をまたがない山としては最高峰になりま す。県西部に位置し、東部からはなかなか行くことが出来 ません。ブナの原生林が見事なこの山で、象徴でもあった ナラ太郎(樹齢600年以上)が9月の台風で倒れてしま いました。登山道脇にその見事な樹体を横たえています。 今回は安蔵寺トンネル脇の登山道から登り、ナラ太郎の脇を通って山頂に向かい、小石谷へと下 ります。

11月17日(日) 天狗山〜大出日山: 6月に登山道整備で、草刈りを行った大出日山と天狗山。 今回は、逆のコースで天狗山から大出日山に向って縦走す る往復のコースです。6月は、3年ぶりの草刈りで、背丈 を超えるほどの笹竹に汗だくになって悪戦苦闘した登山 道。今回は、紅葉を楽しみながら、秋の里山を歩いてみま せんか。アップダウンのある長い縦走コースは、トレーニングに最適でしょう。

11月24日(日) 清水山・岳山: 登山というより清水寺境内の散策といったところ の史跡ハイキングです。晩秋紅葉の頃、清水寺の根本 堂、三重塔等を散策して北側の山頂へ。天気が良ければ野点でもしてゆっくりします。 境内裏をぐるっと回って、東側にある岳山に登ってみ ます(麓にある嶽神社は由緒ある神社だそうです)。